« バラジャム | トップページ | 限定どしたんえ~。京都タワー! »

キャロットオイル

サロンに来てくださるお客様は、当然ですが、お疲れの方がほとんどです(>_<)

お疲れのひどい方にお勧めなのが、キャロットオイル! にんじんそのものも栄養価が高いのと同じくキャロットオイルは大変栄養価が高いオイルです。。。色はまさしく黄色。それだけに大量に使用すると、肌が黄色くなるので注意が必要ですが、例えばホホバオイルに10%の割合で混ぜて使えば色素沈着の心配はありません。万が一、色が付いても、24時間経てば消えるので心配しなくても大丈夫で~す(*^^)v (キャロットは赤ちゃんにも使えるオイルです。)

キャロットオイルは、毛細血管の血流を良くするので、目のまわりに塗ると目のくまが取れます。シミにも効果があるので、お顔用、目のまわりように使うのもいいですよ♪

カリテバターにキャロットオイルを少しずつ混ぜてクリーム状にしてケースに入れ、お顔用クリームとして使ってもいいし、ローズヒップオイルと混ぜて、そこに1%未満のお好きなアロマ精油を入れて、お顔用のオイルを作ってもいいです。

もちろん、ボディのマッサージ用にも良いオイルです。この場合も、他のキャリアオイル、例えばホホバオイルとか、スイートアモンドオイルなどに混ぜてお使い下さい。(体が黄色くなってしまいますので。)

キャロットには、キャロットオイルとキャロットシードとあります。

キャロットオイルはキャリアオイルですので、ベースになるオイル。キャロットシードはアロマ精油ですので、キャリアオイルに1%未満で希釈して使用してください。

身体への効用は、利尿・膀胱炎・強肝・腎臓結石・腸浄化・胃潰瘍・赤血球強化・貧血症・ホルモンバランス・不妊症・腹痛・下痢止め・呼吸器系・インフルエンザ・風邪・二日酔い・解毒作用・冷え性の改善など。。。

お肌への効用は、顔色をよくする・若々しさ・しみ、しわに万能・細胞更新特性・ウオノメ、タコ・硬くなった皮膚を柔らかくする・乾癬・湿疹

すごく、魅力的でしょ♪ 

ただね・・・魅力的でないのが、香りなの~^^; いい香りとは言えな~いので、あしからず(^_-)

« バラジャム | トップページ | 限定どしたんえ~。京都タワー! »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

いろいろ手作りされてるんですね〜
参考にさせていただきます!
顔用のオイルは洗顔後につけるんですよね?
そしたらオイルつけた時は化粧水とかはいらないですか??

せつこさん、こんばんは!
コメント書いて頂いてありがとうございます。
そうです。顔用のオイルは洗顔後に塗ってください。洗顔後、化粧水を付けた後にオイルを塗れば出来上がりです(*^^)v
ローズヒップだけでもいいんですか、キャロットを混ぜると、さらにお肌つやつやになります。私はそこに、フランキンセンスと贅沢にローズオットーを入れています。よければ、ブレンドしてお売りできますよ。個々で精油を揃えるととても高くついてしまいますから・・・。

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501782/17272703

この記事へのトラックバック一覧です: キャロットオイル:

« バラジャム | トップページ | 限定どしたんえ~。京都タワー! »