« 今、一番感動できるブログ! | トップページ | 薔薇チョコケーキバージョンアップ↑ »

いちごミルフューユ大量生産!

Cimg8320he

プリンアラモードに続き、以前、ちょっとだけ作った

イチゴミルフューユを大量生産しましたcake

イチゴ作りが手間が掛かる上に、ミルフィーユも手間が掛かります。

今回、一気に作ったので、出来栄えは、???ですcoldsweats01

でも、かわいいheart04


≪イチゴの作り方≫
は、

黄色のアクリル絵の具を粘土に混ぜ、黄色の粘土を作ります。

●それを2mm位のイチゴ形にします。

 一度に大量(100個程)に作ってます。

●黄色のイチゴに待ち針を刺し、もう1本の待ち針で

 イチゴのつぶつぶをイメージした穴をあけます。

●そして、赤のアクリル絵の具を塗ります。

●待ち針から外せば、出来上がり~heart04

cute初めから、赤のアクリル絵の具で作るとリアル感がでないのsweat01

 こうして作るとヘタの部分のリアルさが出るし、

 全体的な色合いもリアルになります。

 面倒でも、この方法がベストだと思いますscissors

≪ミルフューユの作り方≫は、

●クリアフャイルの中に、粘土がくっつかないように

 ハンドクリームなど油分があるものを塗ります。

●ミルフューユっぽい色(黄色~ベージュ)の濃淡3・4色の

 粘土を作り、クリアファイルの中で薄~く薄~く伸ばします。

●1日位そのままにして、少しだけ乾かします。

●薄くなっている粘土を破けないように注意しながら

 取り出します。

●適当に色を合わせて、自分の作りたい大きさに手で切りながら

 ミルフューユっぽい層を作っていきます。

 乾き方があまいと、くっついてしまい、層にならないので注意!

●厚さ1mm程度の層を3個作ります。

●層と層の間に、粘土に水を混ぜカスタード色にしたクリームを

 塗ります。

 これで、ミルフューユ部分は出来上がり。

●上にクリームを絞り、イチゴを並べ、

イチゴにニスを塗ったら出来上がり~~~heart04

cuteミルフューユ作りは、作っている間にどんどん乾きすぎになって

 くっつかなくなったり、乾いていないと、

 くっついてしまい層にならなかったり、

 ミルフューユ感をうまく出すのに苦労しますcoldsweats01

« 今、一番感動できるブログ! | トップページ | 薔薇チョコケーキバージョンアップ↑ »

ミニチュアフード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今、一番感動できるブログ! | トップページ | 薔薇チョコケーキバージョンアップ↑ »