« ついついついつい^^; | トップページ | おにぎり »

学んだ日♪

今朝、家を出たら、ちょうどうちの家の前を

おばあさんが、手押し車を押しながら、

よろよろっと歩いておられて、なんとなく危なっかしい感じが・・・。

「大丈夫ですか?お手伝いしましょうか?」っと、

話しかけてみると・・・、

もう、歩くのが限界のご様子sweat01

おばあさんの目的地は、私の足だと、

あと10歩程のところにある整形外科さんhospital

なんとか、腕を支えてさしあげて、進もうとしたのですが、

おばあさんの足が前に進みそうに無く、

これは、私一人の力では、無理と思い、

その場に、座っていただいて、

「先生、呼んで来ますので、待っていてください。」っと

近所なので行きなれた整形外科さんに飛び込み

「患者さんが、そこで、歩けなくなっておられるんです。」っと

伝えると。

先生と看護士さんが慌てて出てきてくださって、

おばあさんのところへダッシュrun

ほんの一瞬の間でしたが、

おばあさんが、座り込んでおられる傍らに、男性&女性が!

そりゃそうですね。通りがかりの方、みなさん親切ですよね。

心配で、声を掛けておられました。←(いい光景で、嬉しかった)

先生と看護士さんが声を掛けてくださり、

すっと、おばあさんを立たせて、

すんなり歩かせてあげたはったのですが、

その、介助の手際の良さに感心しましたhappy01

ちょうど、腰の後ろあたり、

おばあさんが穿いておられるズボンの

ベルト付近を持って差し上げると、

力も入らずに、すんなり介助ができるみたいでした!

私、おもわず、「さすがですね!」っと看護士さんにひとこと!

うちの近所の整形外科さん、とってもいい先生で

人気があるんです。

先生がお礼を言ってくださったけど、

もっとちゃんと私の力だけで、あと少しの距離、

送って差し上げられてたら、もっと良かったなっと、

反省反省。

お年寄りの介助の仕方って難しいですね。

今日、また、ひとつ、勉強になりました。

そして、うちの近所を通るみなさんが、ステキな方なのを

実感できて、ちょっと嬉しい日でもありましたhappy01 

 

 

おばあさん、帰りは大丈夫だったのかな?

« ついついついつい^^; | トップページ | おにぎり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついついついつい^^; | トップページ | おにぎり »