« おめでとう♪ | トップページ | お茶♪ »

コンパルソリーを観て!

バンクーバー五輪、フィギュアスケート、

今日から、アイスダンスが始まりました~heart04

スケーティングの上手さは、アイスダンスの選手達がダントツsign01

 

私は、ロシア贔屓

ロシアのオクサナ・ドムニナ マキシム・シャバリン組が、

順当にコンパルソリー1位。

(ロシアの方のお名前ってすごく難しいです。

私は個人的には、この組、新ゴージャスさんと呼んでいます。)

タニスは、なんで、こんなにスタイルいいの~!

いったい何頭身なんでしょう?

 

そして、他に、個人的に好きなのは、イギリスのカー姉弟

お姉さんが弟をリフトしちゃうカッコイイ組!

 

そして、まさしく【べっぴんさん】のアメリカの、タニス・ベルビン

ベンジャミン・アゴスト組。

この組は、いつも平常心。楽しく楽しくそして美しくって好きです。

(私は、この組を女優さんと呼んでいます。タニスが綺麗だから

 

もう一組、フランスの

イザベル・デロベル オリビエ・シェーンフェルダー

(このお二人もお名前が難しい。通称イザオリさん。)

この組は、昨年10月にイザベルが出産され、今回のオリンピック

ぶっつけ本番だそうです。すごい。

実力があるから、出来ることですね。

ちなみに、このカップルがご夫婦ではありません。

別々の方とお互いご結婚されています。

 

あと、今回、若手がすごいようです。

カナダのテッサ・ヴァーチュー スコット・モイア

アメリカのメリル・デーヴィス チャーリー・ホワイト

メダルの可能性ありの組です。

オリジナルダンス・フリーダンスが楽しみです。

 

アイスダンスってあまり放送されませんよね。

せっかく、日本からリード姉弟が出場するのに、

過去も渡辺・木戸組が頑張っておられたのにね。

 

そして、アイスダンスを観て、昨日の男子フリーを

再び思い出しました。

 

今回、残念な結果だったフランスのブライアン・ジュベール選手

ショートプログラムの時のキスアンドクライで、

ジュベール&コーチの落ち込んだお顔。

今回振り付けをされたアイスダンス元世界チャンピオンの

ブルガリアのマキシム・スタビスキーさんが、滑った本人以上に

悔しそうに、歯を食いしばっておわれて、怖かったのですが、

フリーの後のキスアンドクライでは、残念ではあったけど、

3名とも笑顔が見えて、検討を称え合っておられたのが、

とっても、温かい雰囲気で、ほっとするいい場面でした。

 

昨日の私が感じたいい場面は、もっとたくさんありました。

 

小塚選手が、キスアンドクライで、結果が出た後、

次に滑るカザフスタンのデニス・テン選手に向かって、

「デニス・テンがんばって」っと声を掛けたように聞こえました。

ステキですよね。

この二人、ソチ五輪では、メダル争いに加わるかも。

他にもライバルは多いですが。

 

織田選手もステキでした。

アクシデントがあって、キスアンドクライが、暗くなりそうな時、

精一杯の笑顔で、ニコライ・モロゾフコーチに、

ありがとうございましたっと握手、お母さんにも握手。

場が和みました。

感謝の心をしっかり持てるスポーツの世界って

素晴らしいですね。

 

そして、アメリカのジョニー・ウイアー選手

とても美しい演技だったのに、点数が思った程伸びず、

ショートの時に続き、フリーでも、観客から、ブーイングが、

おこっていたのですが、本人は、笑顔で、

お客様に感謝しつつ、「ありがとう、でもいいんですよ。

静かになさってくださいね」っというしぐさを。

次に滑る選手(エフゲニー・プルシェンコ選手)への気配りが、

心を打ちました。

 

あ~、いろんなことがあった男子フリーでしたが、

心が、なごむシーンがたくさんあって、本当に良かったですheart01

まだまだ、これから、オリンピック、目が離せませんねhappy01

« おめでとう♪ | トップページ | お茶♪ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おめでとう♪ | トップページ | お茶♪ »