« 立木山 | トップページ | 美味しい香り♪ »

昨日の立木山

「3月に入って、少し暖かくなったら行こうね。」っと、

友達N子と言っていた、立木観音様

ここは、厄除けで有名なお寺ですが、

なぜか、私達が行くと、笑の神様が、現れるところ

Cimg0616

ここからスタート

約700段といわれている急な石段を登りま~す

人が多かったので、ペース的には、ちょっとゆっくりめで、

登りながら、時々、小走りでトントンっと駆け上りました

結局、上まで、10分程度

急な石段なので、途中息切れしちゃいますが、

距離的には、短いので、楽です

お寺に着くと、まず、手を清めて、

Cimg0618

ゆず湯をいただきます

Cimg0622

ここで、私は、ひそかに、小ボケ

押すと大きく貼ってあるのに、ポットの先端を押して

あれ!出ない? あっ、こっちか!

小さなボケ過ぎて、N子も気付かず、突っ込めず。

あとで、自己申告して、ちょい笑いを取る(小ボケ①)

その後、お札を購入!

Cimg0617

ここでも、以前のようなN子の大ボケは出ず 

(以前の大ボケ=お金を2度払いそうになり爆笑!)

護摩木を書く時も、以前のような私の大ボケも出ず

(以前の大ボケ=護摩木に書く年齢を10歳も詐称!)

お参りも特に笑いを取るような事件も無く、

鐘も、注意深く、頭を鐘で撞かないように気をつけたので、

全く問題なく、ごくごく普通に!

(↑当たり前のことなのですけど。以前、N子がめでたく鐘を頭に

ぶつけた事件が尾を引いて、すごく注意深くなってるんです

なんだか、完璧ね私達

その後、本当に小さなN子の小ボケ。

絵馬?だったかしら、護摩木ではないものも、しておくわっと、

名前を書いて、お金を納めるところに入れ、その後、

書いた絵馬もお金を納めるところに入れそうになったそう!

私は気付かず、N子の自己申告でちょい笑いを取る(小ボケ②)

その他、小ボケはたくさんありすぎて、覚えてないほど!

大爆笑を取れず、ちょっと残念

笑いの神様、昨日は参拝客が多すぎて、忙しかったのかも

また、来年、大ボケに期待しましょう

いえいえ、厄除けでしたね

失礼しました 

« 立木山 | トップページ | 美味しい香り♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様
今回も結構、小ボケしたよね~
バスの運転手さんにも 軽く笑われてたよ!!

みんなが笑うと厄も飛んで行く~

ほんと、昨日はお疲れ様~!

そうね、バスの運転手さん、笑かすこと出来たよね
そして、クレープ屋さんにも、笑ってもらえたよね

小ボケ連発で、福来る

な~んだ、小ボケだけだったのか・・・。
君達らしくないなぁ~。

『厄も飛んで行く』
いやいや、はなから避けられてるって。
疫病神も寄せ付けない、お笑いPowerがあるから

これはこれは、お笑い界の、大師匠=ひろみ様(笑)
ひろみのお笑いpowerは、最強!!!
我々は、まだまだ、修行中の身(笑)!
とはいえ・・・、
大師匠(笑)が仰るように、確かに、疫病神も私達には
寄って来れないよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立木山 | トップページ | 美味しい香り♪ »